京都三大祭のひとつ「時代祭」は10/22(土)開催

秋の京都を麗しく彩る「京都 時代祭」が今週末開催されます。
明治維新から江戸時代、室町時代、鎌倉時代など8つの時代、
延べ1,000年の歴史をたどる総勢2,000名の姿は、牛や馬、
牛車などを伴い「生きた時代絵巻」と云われています。

これって、ハロウィンの仮装レベルをはるかにしのぐ
京都市がバックについた「豪華絢爛な変装パレード」ですよね(*o*)
「綿密な時代考証が重ねられた衣装、祭具、調度品は、
京の伝統の技で細部まで再現されており‥‥」と記されています。

日本が世界に誇る「JIDAI-MATSURI parade」、ちょうど週末の
土曜日ですし、親しい方を誘って観覧席や沿道でご覧になりませんか。
外国人のお友だちとご一緒するのもエキサイトしそうです(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お昼12時に、京都御所からスタートして平安神宮まで、
およそ2時間半かけ「歩く時代行列」が、ザワザワと通過していきます。
京都市役所付近、三条大橋のあたりが見物しやすいかもしれません。
詳しいことや有料観覧席については、
https://www.kyokanko.or.jp/jidai/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「雨天順延」の気になるお天気は‥‥?
予報によると、22日土曜日の京都は
「曇り時々雨、降水確率60%」と出ています(10/18現在)。

お天気がアヤシイときは、開催か順延かが、当日朝7時頃に
京都市観光協会のホームページやFacebook等にアップされるとのこと。

雨が降って延期されるときは翌日、同じ時間に同じコースを行列します。
23日も雨天のときは順延にはならず、中止とのことでした。

img_0492

img_1073

img_1146

Follow me!