9月に入り、朝晩すこしずつ涼しくなってきましたね。夕方暗くなり始める時間も徐々に早まってきました。
kyo・miori サロンのある京都 柳小路界隈も最近は、18:30頃からほんのり薄暮の良い光加減。カップルや写真好きな方たちが、ベストショットを求めて歩いておられるようです。(^^)

夕暮れどきのサロンを覗いてみました。残暑~初秋に気になることと言えば、日焼け後の素肌ケア。和のコスメならではの「穀物練り洗顔」や「白玉肌」基礎化粧品などが並んでいます。


http://shop.kyo-miori.jp/shopbrand/ct12/

「穀物練り洗顔」は、この前たまたま他社のスクラブ洗顔料を使う機会があって、改めてkyo・miori 商品のやさしい使い心地を実感しました。手のひらにとって水を含ませクルクルしていると、粒ツブがとけてなめらかになるんですよね~。
使ってみるとわかる気持ちよさと、しっとり感。サロンには少量使い切りサイズやテスターもあるから、試していただけるとその感覚が伝わるかも♪

http://shop.kyo-miori.jp/shopbrand/ct11/


手タレをやってくれたスタッフさんによると、「穀物練り洗顔」は洗顔料でありながら、日焼け後のホテリをしずめ、保湿パックの役割も果たしてくれるそうです。洗顔後すぐに洗い流さず、素肌をくるくるマッサージした後しばし、~5分くらいおいて洗い流すと良いのだとか。
はい。私も長風呂の日は、そのように使っています(^^)

穀物練り洗顔で「おうちエステ」のガイドがHPにありますので、活用してくださいね。
http://www.kyo-miori.jp/pdf/guide.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
kyo・miori サロンでは、充実した胡粉ネイルのテスターが喜ばれています。


秋冬の限定色 雲居色(くもいいろ)、青朽葉(あおくちば)、黄紅葉(きもみじ)が並んでいました。

そのほかも 2、4、6、8‥‥と数えたら、全部で36色+季節の限定色のテスターがありました。両手、両足使っても全色を試せないほど豊富なカラー。
「せっかくだったら気になる色を、ご自身の爪において、指先の表情をみて選んでいただけるといいなと思います」、だそうです。(^^)

遠慮なくたっぷり、色遊びしてみてくださいね~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

指先に色をのせたら、手肌にもうるおいを(^^)

「恋する珠肌はんどくりーむ」は1年12カ月をイメージしたお花が缶蓋に描かれ、花園のように12柄そろっています。
http://shop.kyo-miori.jp/shopbrand/ct7/

9月は薔薇、
http://shop.kyo-miori.jp/shopdetail/000000000029/ct7/page1/order/

10月は金木犀、
http://shop.kyo-miori.jp/shopdetail/000000000028/ct7/page1/order/

旅の記念にその月のお花を選ばれる方もおられれば、ご自身や大切な方のお誕生月のお花を選ばれる方も多いそうです。

 

■「恋する珠肌はんどくりーむ」をはじめ、和のコスメは、kyo・miori サロン以外でも全国各地に設置していただけるお店が広がっています。
http://kyo-miori.jp/shops/

催事のお知らせなどもご参考に、どこかで見かけたら手にしていただけるとウレシイです。
http://kyo-miori.jp/info/

■そぞろ歩きが心地よい季節、和のコスメ kyo・miori サロンは京都 四条河原町交差点から、徒歩2~3分のところにあります。お気軽にのぞいてください。

kyo・miori 京都市中京区新京極通四条上る中之町577-21
営業時間 11:00~19:00  店休日 火曜日
http://kyo-miori.jp/shop-yanagikoji/