京都・堀川三条にこんな商店街の入口が見えます。ここは、京都でも最長のアーケードがある三条会商店街。
堀川三条から千本三条まで東西800mの両側に、なつかしい京都らしさが残るお店と、若い人たちが元気に始めたお店が粋に大人になったような雰囲気のお店が、いい感じにミックスされた商店街なのです。

凛靴(りんか)さんや、らん布袋さん、ミートショップヒロさんなど、私の好きなお店が飛び飛びあって、運動不足解消にお散歩気分で歩くことがあります。

今回のおススメは、青い入口がステキなケーキ屋さんと、お隣のカフェ。
青い入口は「さらさ焼菓子工房」さん。テイクアウトに加え、好きなケーキや焼き菓子をお隣のカフェ「SARASA 3」で食べることもOKです。

「さらさ」さんのケーキは素材の味がしっかりして、食感が良くボリュームがあるのが特長でしょうか。毎回ちがうのを、ちょっとずついただいています。

ショーケースに並ぶ十数種類から、今日も気になる一つを選び、スタッフさんにお伝えしてお隣へ。「SARASA 3」では920円のランチメニュー3~4種類から、キーマカレーにふわふわオムレツ添えを頼んでみました。

カレーにオムレツにケーキ‥‥ なんだか行楽地に来たみたいな取り合わせです(^^)

待ってる間に店内を見回してみると‥‥ 入口の印象よりずいぶん広い奥行きある店舗です。テーブル席が6つ~7つ、背の高いテーブルが2つ、カウンター席が奥まで続き、見えないお部屋空間にもテーブル席がいくつかありました。

若いカップルや女性同士、男性同士、熟年カップル、いろんな顔ぶれで皆さん楽しそう。ガッツリ食べたい人に向いてるかもしれません。

あ、私のランチが来ました。ご飯は炊き立てだそうです。ラッキー♪

自分で作るキーマカレーとは違う味わい。スパイスがピリッと効いて、おいしいです。メニューには書かれていなかったコロッケものっています。ふわふわオムレツをカレーと混ぜながら、ライスをいただき‥‥ サラダも付いたランチを完食(^^)

そして、青い「さらさ」さんのケーキ登場です。MY チョイスは、キャロットケーキ。粗くすりおろした人参と存在感のあるクルミ、ココナッツも入ったボリュームあるケーキ。シナモンが香り、いい感じです。

白く見えるのはクリームチーズ。甘過ぎず、心地よくミックスされる味わいは、食べ飽きることなく、最後までおいしくいただきました。

フランス留学のフリーペーパーを読みながら「また、ニースに行きたいなぁ~」と、そんな気持ちが湧いてきたり‥‥

青い「さらさ」さんも、カフェ「SARASA 3」も、どちらも美味しくてボリュームがありますから、どうぞ、おなかを空かせて行ってください。
ちなみに私は‥‥ カレー+オムレツ+コロッケのランチ&キャロットケーキをいただいたおなかは、晩ごはんいらずで済みました(^^;

「SARASA 3」の帰り、運よく「子どもみこし」と出くわして、やっぱり三条会っていいなと思いました。京都に暮らす人たちが利用する商店街、時間をたっぷりとってキョロキョロ歩いてみませんか(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■さらさ焼菓子工房 10:00~20:00
http://www.cafe-sarasa.com/shop_ontomo/

■SARASA 3 11:00~22:30
http://www.cafe-sarasa.com/shop_3/

京都市中京区三条通猪熊西入御供町309-1F 最終水曜日が定休日(両店おなじ)