姉三六角蛸錦(あね さん ろっかく たこ にしき~♪)と歌いながら、六角通を歩いていたら、偶然目に入ったステキな絵はがき。

うわぁ、カワイイ! なんか光ってる! と、お店を覗いてみました。

ここは『ROKKAKU』という名の「京メイドのペーパーアイテム」ショップ。うん、確かに、京都ならではのエッセンスが感じられる絵はがきや招待状、オリジナル名刺などが並んでいます。

http://www.rokkaku-kyoto.com/goods/

ラブレターの代筆を特技とし、図書券目当てに作文コンクールに応募し続け、タウン誌の女子高生ライターを経て、もの書きになった私としては、紙とかペンとか筆とかの類いは相当な “そそられアイテム” なのです。


LINEやインスタも良いけど、たまには‥‥ そう、スペシャルな方には、直筆の手紙を書くのも良いものです。型にはまった手紙を書くのが苦手なら、ハガキや一筆箋でもOK。要はあなたの今の「想い」を素直に届けるメッセージが、お相手の心を和ませてくれますよ。
http://www.rokkaku-kyoto.com/goods/postcard.html

というわけで、私はこの2枚を選びました。キラキラ箔押しです☆

魚の絵はがきは、この夏がんばった「アジの三枚おろし練習」の成果を、大阪のNさんに送る用。豪華アイスのキラキラ葉書は、博多駅でうなぎをご馳走してくださったK兄ちゃんに‥‥

なんだか、考えるだけで楽しいです。

海水浴、花火、旅行‥‥ この夏のアナタのステキな思い出を、スペシャルな紙にしたためてみませんか。もしかすると、その1枚は何年も先の未来まで残る大切な1枚になるかもしれません。

もしかするとその1枚が、人生を変える貴重な1枚になる♡ かもしれません。

http://www.rokkaku-kyoto.com/goods/letterset.html

そして、私がいいなと思ったもうひとつは、型押し&箔押しの名刺です。
紙を選び、デザインを選び、フォントを選び、印刷の色や箔押しの色を選び‥‥ 
型押しや箔押しは、お店の隣の工場で、職人さんが1枚ずつ手作業で仕上げてくださるのだそう。
名刺入れに自分の名刺は数種類あるけど、そろそろまた次なる名刺をと、ちょうど考えているタイミングでした(^^)

これからご結婚を考えておられる So ハッピー なカップルには、結婚式の招待状アイテムも充実しています。あぁ、これもまた一生の思い出の御品ですね~
http://www.rokkaku-kyoto.com/wedding/

「手書きは苦手」と断言される方もおられますが、そういうおじちゃんだって、自分が書くのがイヤなだけで、ほかの方からいただくのはヨロシイんじゃないでしょ~か(^^)

個人的に、ドはまり なお店だったので、ご紹介させていただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都メイドのペーパーアイテムショップ
ROKKAKU[ロッカク]
京都市中京区六角通堺町東入堀ノ上町109 サクライカードビル1F
TEL 075-221-6280
http://www.rokkaku-kyoto.com/